読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもむくままに記録した

乳癌と告げられた42歳のまゆじろう。家族(パパと娘と息子)とともに闘うぞ❗

我が家の日曜日

土日は仕事のパパは不在

娘は部活に行き

息子は遊びに行く

そして私一人が家に残る

 

これがいつもの日曜日

 

しかし今日は違った😳

 

パパ不在は変わりませんが

娘も息子も家にいる❗️

しかも部屋にこもって勉強してる‼️

 

さすがに明日から中間テストが始まるとなったら

必死に勉強するよね〜

 

私はそれぞれの部屋にお茶を入れて歩くのが仕事

冷たいほうじ茶でも飲んで励んで下さい

あとは勉強の邪魔しないように大人しくしてます😉

体調は?

抗がん剤が終了して早1ヶ月が過ぎた

 

指先のしびれと痛みはほとんど無くなった

痛み止めの薬も飲まずに済んでる

 

そしてやっと髪の毛が生えてきた😆

まだまだ1㎝にも満たない長さですが

しっかりと生えてます❗️

 

でも、ちゃんと生えそろうまでは

まだ相当時間がかかりそう

気長に待つしかないよね〜😩

 

見た目に分かる変化がもうひとつある

それは爪の変色

こんな感じです

f:id:mayujiro:20170527214629j:image

左手の中指が一番ひどい

写真の真ん中の指です

変色した部分が剥がれてしまいそう

ま、変色だけで痛くもかゆくもない

これも時間の経過とともに良くなることでしょう

 

抗がん剤でかなりダメージを受けた身体も

ゆっくりと回復しているようだ

 

投与中はつらかったけど

喉元過ぎればなんとやら😚

 

今のところ体調は上向きです↗️

 

 

 

 

 

 

 

 

姉と弟と部活動

うちの娘が小学生だった頃

中学に行ったらバスケ部に入るんだと

鼻息荒くして言っていた

スラムダンク』もしっかり読んでいた

 

そして中学生になり

バスケ部の見学をしに体育館へ

そこでバスケ部の隣で練習しているなじみのないスポーツに出会う

それがバレーボールでした🏐

 

娘はバレーボール部に入部し

寝ても覚めてもバレーボールという日々を送るようになりました

愛読書は『ハイキュー』です

 

この頃娘は名言(迷言?)を残しています

『こんな楽しいスポーツがあるって

    どうして教えてくれなかったの?』

 

すみません

私もパパもバレーボールとは縁遠い生活を

していたもので😅

それなのにバレーボールと出会えたんだから

これって運命じゃない⁉️

などと上手いこと言ってみた

 

そして高校2年の現在

休みがないとぼやきながらもバレーボール部に

所属して練習に明け暮れている

 

娘はバレーボールという

一心に打ち込めるものに出会えた

バレーボールを通して多くを学び成長することができた

これって大切だよね

人生の宝物だと思う

 

母親としては息子にも人生の宝物を見つけてもらいたい

別に部活動じゃなくても何でもいい

心底打ち込める何かを見つけて欲しい

 

そして息子はバレーボール部に入部した‼️

 

高校と中学と分かれてはいるが

同じ体育館で姉弟が同じ部活動に所属することになった

 

二人一緒という響きは

親バカ心をものすごくくすぐる😆

バレーボール部の共通の話題で盛り上がったりしてるのをみると

こっちも盛り上がってくる

姉弟でバレーボールの技術的な話をしている姿は

とても新鮮で二人の新たな一面をのぞかせてくれる

 

息子はスタートラインに立ったばかり

これからどんな部活動になっていくのやら

楽しく眺めていきたいと思います😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユニクロに感謝

世の中にカップ付きインナーはたくさんありますが

片乳である私のお気に入りは

ユニクロのブラトップだね✌️

 

これがとても優秀で

パットを入れなくても胸のふくらみが保てます❗️

しかも形が綺麗です

 

もちろんパットを入れても使い心地が良く

パットのホールド力が抜群💕

あさっての方向にパットが動いちゃうなんてことはありません

ユニクロ以外のだとパットが動いてしまい

おかしなところに胸のふくらみが出来てしまう

それはそれは恥ずかしい状況になります💧

 

最近はブラジャーから遠ざかり

ブラトップばかりを愛用しています

ユニクロさん、素晴らしいものを作ってくれて

ありがとう😊

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、再建のこと

前回の受診のとき

先生に言われました

『乳房再建はどうしますか?』

抗がん剤も一区切りついたタイミングでした

 

手術前は再建しようと思っていました

やはり年頃の娘が気にするかな、とか

娘と一緒に温泉に気兼ねなく入りたい、とか

私がどーのこーのというのではなく

あくまで娘主体で再建のことを考えてました

看護師をしてるパパのお姉ちゃんも

再建したほうがいいと言っていたから

もうそのつもりでいた

 

しかし

手術後1ヶ月ぐらいで娘は

『もう見慣れた。もっとショック受けるかと思ったけどそうでもないね。』

と、あまり片乳姿を気にしない。

 

考えてみれば

娘は目が悪くて、一緒に温泉に入ったら私が手を引いてあげないとちゃんと歩けない。

そんな人が周りがどんな顔で私の片乳を見ているのかを気にするのか?

きっと気にしないし見えないだろう。

 

今、私は生活していて片乳でもあまり気にならない

パット入れれば大丈夫👌

パットなしでも気にしない😁

 

現在の私の心境としては

片乳の不自由さ < 手術後の痛み

痛いのいやなんだよね〜

 

だから今のところ再建はしませんと先生に

伝えました

再建向きの形のいいおっぱいしてるのに…と残念がられましたが💧

再建して人工物を入れても

残っている方のおっぱいが見劣りしないということみたいです。

せっかく私の唯一のおっぱいを褒めていただきましたが痛いのイヤです。

再建したくなったらこちらからお知らせします❗️

 

 

大学見学

息子の学校のイベントで

某大学に来てます

 

今は中学生から先々の大学を意識したキャリア教育というものに力を入れています

 

私もその昔、進路に悩んだ時期がありましたが

ほぼ手探りで結論を出したような気がします

その当時にもキャリア教育があれば

私の人生も変わっていたのか?いないのか?

今となってはどうでもいいお話ですね😁

 

大学では学部の説明や施設見学などをしました

息子たち生徒はなにやら実習をしてるとか

家に帰ったら詳しく聞いてみたいと思います

 

私は保護者50人ほどで動いてますが

知り合いがひとりもいないので口を固く閉ざしています

それがもうストレスで😣

 

綺麗なバラ園を見学したので

心を落ち着かせたいと思います

f:id:mayujiro:20170520144210j:image

読書してました

ブログを放置して早2週間

戻って参りました

 

連休中、息子の部屋作りのため

大物家具をせっせと運び

連休後はひとりでも出来る細々とした片付けに

勤しんでおりました

 

その片付け中に出てきたものがある

これ

f:id:mayujiro:20170519135141j:image

娘が中学生の頃、読みたいっていうんで購入

しかし設定が難しかったようですぐ挫折😣

しばらくしたら小学生だった息子が読み出した

『これ、面白いね』と言ったもんだから

親バカパパがシリーズ全巻をブックオフで買ってきた

その途端、2冊目で読むのをやめてしまった

シリーズ物は展開が同じようで先が読めてしまうんだとか…😅

 

そして放置されたままのこの本を

もったいないので私が読むことにした

 

読書は好きだ

しかしどっぷり浸かってしまうので他のことが出来なくなる

だから最近はあまり読書をしなかった

でも考えてみれば今の私は結構時間がある

これは読書しない手は無いだろう

 

で、ハマりました

話が面白くて先が気になる〜😆

家事もそこそこに読書

睡眠を削っても読書

そんな生活を送っておりました

 

とりあえずこのシリーズは読破したので

ひとまず読書は終了

でも一度思い出してしまった読書熱は

なかなか冷めそうにない

読書と生活をちゃんと両立できる大人になりたいと

今更ながらに深く思う