読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもむくままに記録した

乳癌と告げられた42歳のまゆじろう。家族(パパと娘と息子)とともに闘うぞ❗

全摘決定!

今後の治療方針を聞きに病院へ。

仕事中のパパも駆けつけてくれた。ありがたい。やっぱり不安なんで。

 

浸潤性乳管癌。

ルミナールA。

MRI の画像から少し拡がりがあるし、取りこぼしがあるといけないから全摘をオススメされた。

先生からのオススメなんで快諾。

 

私と先生が話してる後ろで必死に涙を堪えるパパ。気持ちが優しい人なんだよね~😊

 

でも、全摘なんて想定外。ついでに乳房再建の話まで出てきて、すぐには決められない。

漠然と、おっぱい片方無くてもいいかなと思っていた。再建の文字は私の頭の中には存在してなかったから急に考えなきゃならず困った。

同時再建なら手術が1月になってからと言われ、それはなしだとすぐに思った。2月に息子の中学受験が控えているから、出来れば年内に終わらせたい。その思いで同時再建は諦めた。

再建してもいいように皮膚残し気味に手術してくれると先生が言ってくれたからとりあえずはそれで話を進めてもらう。

 

手術は12月19日に決まった。

それまで検査やら形成外科の受診やらがあるそうだ。

手術の日も決まったし、癌の悪性度もそんなに高くないからまずは一安心。