読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもむくままに記録した

乳癌と告げられた42歳のまゆじろう。家族(パパと娘と息子)とともに闘うぞ❗

ガン保険 様々

前回のブログで、息子に対して金銭的なことは私が何とかしようと話の流れで言ってしまったが、本当に何とかなってしまった。

ガン保険が入金されたと保険会社から連絡があった。

その額、ん百万円

単位、すごっ❗

 

さかのぼること、今から30年以上も前。

私が7才、小学1年生のときに実母が亡くなった。胃ガンでした。

その当時のガンといえば、恐らく治療法も今のようにはいかず、ガン=死だったと思われます。

私は2才の時に、突然保育園へ入れられ、身の回りの世話をするのに東京からおばあちゃんがやってきた。

私の記憶にある母親は病院での姿だけ。

 

そんな過去があるのでガン保険だけはしっかり入っていた。

それでも結婚してすぐだったから、今のほうが良い保険がいっぱいあるよねー。

ガン保険入ってたくせに自分はガンになるとは思ってなかったから保険の見直しまでしてなかった。

それでも、ん百万はデカイ😂

これからの抗がん剤と薬代は心配しないで済む。

でも、パパの知り合いの保険屋さんが、保険金いっぱい入るけど転移とかしたらお金かかるから使わないで下さいねと言っていたそうだ。

会ったことがないその保険屋さんは私の行動をお見通しのようだ。

ええ、使いませんよ。

我慢します❗

その予定です。